お花見のシート、冷えや湿気、ゴツゴツ感が緩和されるレジャーシートが人気です♪

野原雲街並み

お花見に使うシートって欠かせない持ち物、必須アイテムですよね。

お花見に行くけど、何を用意しようか?
という時に誰もが一番に準備するグッズ、必要品でもありますね。

そこで頭に浮かぶのが、よく見かけるビニールシート、ブルーシート。
サイズが大きいものもあるので、大人数での宴会的なお花見ならこれでよしとしよう…というところですね。

それから、100円均一で売られている小ぶりのシート。
これも安くていいのですが、どちらもペラペラでお尻が痛くなり…お世辞にも座り心地はいいとは言えませんよね。

レジャーシートの下の状態によっては、ごつごつしたり。

冷えや湿気もそのまま、直に伝わってきます。

…なんか、快適じゃないんですよね。。

2人で満開の桜の下で…なんていうデートだったりしたら特に、せっかくの思い出に残るお花見なんだからもうちょっと気持ちよいグッズがいいじゃないですか?
可愛くって、気分いいな~って思えるようなシート。
それでいて、座り心地がいいシート。

…ということで快適なシートを探して、便利グッズ、見つけたのです。

大きくて厚手でクッション性があり、軽量でコンパクトに畳めて便利、しかもお洒落で可愛い!というシートがあるんですね♪
裏はポリエチレン、スポンジが使用されているので、冷え感や地面のごつごつ感が緩和されます。

↓これ、私も購入予定なんですが、家族でのお花見やレジャー行楽に、大活躍しそうです。

これなら、パッと広げた時になんだか楽しい気分になれるし、畳むのも簡単。
そして、大人2人がのーんびり寝転がれるサイズ、というのも嬉しいです。

うららかな春の日に、何をするでもなくただ桜を見上げてごろ寝しながら、とりとめのないおしゃべりを楽しむ。

まさに癒しのひとときです。

そんな素敵な時間をとっても快適なものにしてくれるグッズなのでは?
すごいレビューの数です。
みなさんすでによくご存じなのですね★

でもやっぱり座布団があるといいかな~?でも嵩張るかな~?
とお感じの方に↓携帯用の座布団です。

肌寒い感じがしたら、ふわりと身体を温めるブランケット。
お花見の寒さ対策に♪
サイズも3種類あります。

お花見の時期って、けっこう寒いので。。
桜の下で座っている時間の防寒対策を兼ねたグッズ(ピクニックシート、携帯用座布団、ブランケット)を探してご紹介しました。

服装ももちろん風を通さない上着、カイロなどで、暖かくお過ごしくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする