ナチュラルトリップ【高山市の薬膳スパイスカレー】の場所や営業時間、駐車場は?

岐阜県
スポンサーリンク

高山市の薬膳スパイスカレーのお店、ナチュラルトリップがついに2022年3月18日(金)にグランドオープンしました。

薬膳スパイスカレーが注目を浴びているナチュラルトリップ。
飛騨牛の旨味詰まったスープが100%使われているのも魅力ですね♪

ナチュラルトリップの席数は60席の広い店内。
店舗の壁は、四季に合わせて変化する光源を持つ素敵なアート壁ということで、ぜひ訪れたいお店です~楽しめそう!

本記事では、岐阜県高山市で話題のナチュラルトリップの場所や営業時間、駐車場、メニュー、値段、口コミ他をご案内します。

ナチュラルトリップの場所、営業時間、定休日

高山市の人気店カレー店、ナチュラルトリップの店舗の場所、営業時間、定休日

オープン日  2022年3月18日(金)
定休日無休
営業時間 10:00〜2:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休業または時間短縮営業(10:00〜18:00)まで
電話番号 050-8881-8061
住所 岐阜県高山市天満町6丁目1-4
公式HPhttps://naturaltrip.co.jp/

ナチュラルトリップ 駐車場

ナチュラルトリップには駐車場はありません。
付近に有料のパーキングがあります。

ナチュラルトリップのメニュー・値段 紹介

ナチュラルトリップのカレーの値段
Base Curry 700円
【辛さ・甘さ】1倍ごとに+30円
・ドリンクセット +300円(Ice or Hot Tea / ラッシー)/+500円(Spice Tea)

ベースのカレーに効かせるスパイスも選べます
・チャクラ ¥200
・覚  醒 ¥400
・涅  槃 ¥600 
・Natural Trip ¥1,000

スポンサーリンク

トッピングも楽しめます!
・奥美濃古地鶏ジューシー仕上げ唐揚げ 3個 ¥300/6個 ¥500
・飛騨豚トンカツ ¥600
・Base Curry 大盛り ¥300/てんこ盛り ¥500

ナチュラルトリップ ドリンクメニュー

ナチュラルトリップのTea・Spice Teaは種類が豊富。
選ぶのに困ってしまいそうです~♪

Tea値段は全て680円
・トロピカルオレンジ
・ルクール・ダージリン
・ダージリンサマーゴールド
・スプリングダージリン
・薔薇苑の望郷
・苺畑でのひととき
・アッサムバリ
・イングリッシュブレックファーストセントジェームス
・スペシャルアールグレイ
・ノンカフェイン・セイロン
・野山のさくらんぼ
・マンゴーの陽光

Spice Tea値段は全て720円
・アーユルヴェーダの開眼
・カモミールの子守唄
・ペパーミント畑のそよ風
・朝日の訪れ
・うたたねリラックス
・森のお届け物
・ローズヒップビタミンスペシャル
・フィットネスの囁き
・インディアン・マサラチャイ
・ベリーの宝石箱
・バイタルヒーリング

上記以外にも気になるドリンクメニューが…

・高山クラフトコーラ 900円
・究極のミルクティー  1100円
・ラッシー 680円
オリジナルスパイスで作られた高山クラフトコーラは絶品!とのことです。


そして、ナチュラルトリップと名代富士そばのコラボメニュー。
高山のナチュラルトリップのメニューではありませんが美味しそうなのでご紹介。
こちらはナチュラルトリップとコラボした名代富士そばの赤坂見附店で限定販売されているスパイスかつ丼。

ナチュラルトリップの口コミ

薬膳カレー抜群に美味しい!という高評価の口コミを目にすると、絶対食べたくなります!

「自分の体調に合わせた漢方薬膳カレーが、抜群でとても美味しく頂きました!」

「 薬膳というと苦そうな 癖の強そうなイメージでしたが 意外と食べやすくて驚きました トッピングなしのカレーだけでも美味しいですが スパイスを加えるだけでこんなに味が変わるのかという驚きもありました 普段辛いものを食べても 汗ひとつ出ないのですが ここのカレーを食べたあとはずっと胃のあたりがポカポカしてます。次はドリンクも試してみたいな ごちそうさまでした 」

「いままで食べた中で最高かつ最強のカレー 震えるほど美味しい 食後の身体がすっきりシャキッとする もっとみんなに知ってもらいたい」

グーグルマップ ナチュラルトリップ

震えるほど美味しくって、食後には身体がすっきりシャッキリって…すごいカレーですね!

まとめ

高山市の薬膳スパイスカレーのお店、ナチュラルトリップの店舗の場所、営業時間、定休日、駐車場、メニューと値段についてご紹介しました。

個人的には口コミの評判がとても気になります~
ぜひ薬膳スパイスカレーとドリンクのTea・Spice Teaをゆーっくり楽しみたいですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました