山中歩さんのいちご農園TAROの場所は?さちのかの通販はある?価格は手頃?

食品
スポンサーリンク

山口県岩国市のいちご農園TAROの山中歩さんご夫婦が育てたイチゴ「さちのか」が大人気です。
いちご農園TAROは現在11年目のいちご農家。

いちご狩りも営業しています。

もぎたての完熟いちご「さちのか」は甘味もたっぷりで、そのうえ価格も手頃なので、直接販売している直売所は連日の行列!

ということで今回は、

山中歩さんのいちご農園TAROの場所、いちごの価格は?
・いちご農園TAROのいちご狩りの期間、料金、口コミは?
・いちご農園TAROのさちのかイチゴの通販と価格
・さちのかイチゴの特徴


をお届けします。

山中歩さんのいちご農園TAROの場所、イチゴの値段

山中歩さんのいちご農園TAROは、山口県岩国市にあります。

・住所…山口県岩国市由宇町港2丁目19
・TEL…090-1039-6569

いちご農園TAROのいちご「さちのか」
1パック 約300gの価格(税込)


・大粒サイズ(25~39gの粒が12~8粒入)…650円
・中粒サイズ(15~24gの粒が20~13粒入)…540円
・小粒サイズ(9~14gの粒が33~22粒入)…450円

ていねいに、丹精こめて育てられた「さちのか」が、こんなに手頃な価格で販売されているんですね!
普通にスーパーで売っている値段と変わらない…
直売所に行列ができるはずですね。

そもそも当初は、小さいいちごを規格外品として1パック200円で売っていたそうです。
それにより「おいしいイチゴが安い」と口コミが広がったとのことです。

いちご農園TARO いちご狩りはできるの?

いちご農園TAROではいちご狩りも営業しています。

いちご農園TAROのいちご狩りはネットでの口コミでも「感動もののイチゴ狩り」と評判です。

いちごの種類は1種類のみですが、とても甘くて美味しいイチゴを、おなかいっぱいいただきました。 農園の方はとても優しい雰囲気の方で、最初の説明も丁寧でわかりやすかったです。 そして、トイレが綺麗です。 子供用の補助便座や、おしりふきなども置いてあり、様々な配慮をなさっているなぁと感動しました。 また来年も行きたいです。

イチゴ狩りに行きました。美味しいイチゴの見分け方を説明してもらい、他所のイチゴ狩りのお店よりも丁寧で分かりやすかったです。施設のスタッフの方も親切でオススメの施設です。美味しいいちごでした。

まるで宝石のようにキラキラとしたイチゴで、子供たちも大喜び! 一度食べたら他のイチゴが食べられなくなるくらい美味しいイチゴでしたo(^o^)o 練乳も持っていきましたが、出番なし。 完熟イチゴ、めちゃ美味しいです\(^o^)/ 有り難うございました♥️

…完熟イチゴの美味しさは格別ですよね。
いつも買うスーパーのイチゴはヘタの辺りがまだ白っぽかったりして、当然甘味はそれなりです。

それに最近のイチゴって、香りは素晴らしいのに、香りに期待して食べてみると、香りから想像するほどの美味しさではなくて「??」と思うこともよくあって、残念に思うことってないですか?

なので、いちご農園TAROのしっかり完熟した「さちのか」、いちご狩りでぜひ食べたいです~

いちご農園TAROのいちご狩りの期間(予約優先)、料金

いちご農園TAROのいちご狩りは、以下の短い期間だけの期間限定ですので、予約が優先となります。

・年末年始
2019年12/28〜2020年1/5 のみ開催

・ゴールデンウィーク
2020年4/29~5/6 のみ開催

いちご狩りの料金

45分食べ放題 税込価格です。

・中学生以上…1,650円
・3歳~小学生… 1,100円
・0~2歳… 0円

スポンサーリンク


いちご狩り時のいちご持ち帰り料金
※品種は「さちのか」のみです。

100g当たり200円


いちご狩りの時間

①09:00~09:45
②10:00~10:45
③11:00~11:45
④13:00~13:45
⑤14:00~?14:45

④、⑤の時間帯は苺の成り具合により開催されます。
いちご狩りのご予約はこちらの公式サイト

いちご農園TAROのさちのかの通販と価格

いちご農園TAROのさちのかは、TARO公式サイトのネットショップで通販販売されています。

いちご狩りに行けなくても、厳選された「さちのか」を通販で送ってくれます。

なお通販では「生育状況、天候などで収穫状況が変わりますので、全て採れ次第での発送となります」との注意があります。
※発送予定は表示されています。

通販で月別の予約を行い、採れ次第に発送され、到着するイチゴを気長に待つのも楽しみの一つにするといいかな~というくらいSOLD OUTが多いのです。

なので残念ながら、通販ですぐに到着してTAROのさちのかを食べられるというわけにはいきませんが、通販があるだけでもありがたいのかも と思います。
その日採れた最高の状態の新鮮ないちごだけが送られてくるなんて、すごい楽しみです。

さちのか通販の種類と価格は、
・1パック300gのさちのか4パック…2,380円
・1パック300gのさちのか8パック…4,760円
通販は公式サイトのこちら

さちのか イチゴの特徴

いちご農園TAROの公式サイトによる「さちのかイチゴ」の特徴です。

TAROのいちごは「さちのか」という品種で、広い地域で栽培・販売されている知名度の高い品種です。
「さちのか」は甘みと酸味のバランスのよい品種で、サイズは大きめ。果肉はやや固く輸送性に優れています
果皮は濃い赤色で光沢があり果肉や中心部も淡い赤色に染まります。
TAROでは「いちごの健康」に注力することで、特に甘みの強いいちごに育っています。

…実は私も「さちのか」が大好きです。
いろいろと美味しいいちごの品種はありますが、「さちのか」は甘みとほのかな酸味が絶妙なバランスのイチゴで、美味しさがギューっと詰まっている、しっかりした感じの品種だと思っていまして…そこが大好きです!

山中歩さんのいちご農園TAROのさちのか まとめ

いちご農園TAROの山中歩さんは、 筑波大学大学院で植物病理学を学び、卒業後は東京の農薬メーカーに就職。
そのエリート研究スタッフという地位を信念のもと退き、 山口県の就農支援制度を利用して2年農業を学んだ後、旦那さんの実家の山口県にいちご農園を開きました。

「イチゴ本来のおいしさを味わってほしい」という願いから、栽培では肥料をできるだけ使わないことや、 生物間のバランスを整えることによって農薬使用を大幅に削減することなどの研究・努力により、「イチゴの健康によりイチゴ本来のおいしさを引き出す」ことに成功。
美味しさが際立つイチゴが生まれました。

最初はイチゴの育成に失敗を重ねたりもしましたが、3年目になり軌道に乗り始め、現在11年目となります。

山中歩さんに育てられた健康ないちご「さちのか」。
ぜひ食べてみたいですね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました