柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱~4/28に奈良市にオープン!場所・営業時間・定休日

奈良県
スポンサーリンク

2022年4月28日(木)「柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱」が奈良市にオープンしました!


「柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱」は、大人気のかき氷専門店「ほうせき箱」(奈良県奈良市)の姉妹店。
すでにかき氷ファンの話題となっており、お客さんが続々と訪れているとのことです。

柿葉茶専門店SOUSUKEの氷の主役は奈良名物で自然農法で栽培された「SOUSUKE」ブランドの 「柿の葉」。
薪火焙煎 深煎りの柿葉茶をラテ風のシロップに使った「SOUSUKE」(1200円)をはじめとする4種の柿葉かき氷を楽しめるお店です。

そんな希少なかき氷を楽しめる「柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱」の場所・営業時間・定休日等をご案内します。

「ほうせき箱」も↓地図に表示しているので、場所の確認もしていただけます♪

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱の場所はどこ?

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱の場所
住所…奈良県奈良市登大路町76 奈良公園バスターミナル西棟 1F

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱とほうせき箱の距離は徒歩13分程度です。

せっかくなら2店を巡って「かき氷のはしご」をして帰るか…という考えが(夏の暑い日など)頭をよぎるかも知れませんが、ほうせき箱の店舗へはWEB予約の上お出かけください。

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱は餅飯殿商店街にある人気店『ほうせき箱』の姉妹店です。
・かき氷以外にも奈良の名産品である柿の葉茶・日本茶の専門店。
餅飯殿商店街『ほうせき箱』は(WEB予約制)

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱の営業時間・定休日

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱の営業時間・定休日・電話番号等基本情報です。

営業時間・定休日は変更となる場合がありますので、来店前に店舗にご確認のうえお出かけください。

オープン日 2022年4月28日
店舗名 柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱
住所 奈良県奈良市登大路町76 奈良公園バスターミナル西棟 1F
電話番号
アクセス・近鉄京都線 / 近鉄奈良駅(出入口1) 徒歩8分(630m)
・ JR関西本線(大和路線)(加茂~JR難波)
・奈良駅(東口) 徒歩22分(1.7km)
・ JR桜井線 / 京終駅 徒歩23分(1.8km)
営業時間 ショップ 10:00~18:00
 飲食 12:00~17:00(L.O)
定休日無 (月曜日は物販営業のみ)
席数 カウンター4席、テーブル6席
駐車場

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱 口コミ・感想

柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱のかき氷はひたすら美味しい…!ということが見るだけでわかるツイッターの口コミ・感想です。

美しくて…溶けてしまうのがもったいないみたい…最新のツイートありがとうございます。

・テイクアウト主体。店内の10席程度を開放する気軽なスタイル。
・奈良では予約制のかき氷店も多いのですが、現在のところふらりと立ち寄ることができるお店。
・店舗のあるバスターミナル屋内での飲食は禁止。
奈良公園にはゴミ箱がないので、使用済の容器は店舗にご返却。

柿の葉茶、ハーブ、スパイス、お酒、旬のフルーツで作るかき氷

はたしてどんなかき氷を目指しているのか、平井さんに伺うと「ほうせき箱とは方向性も違う、とんがったかき氷です。間借り時代のレシピをベースに、柿の葉茶、ハーブ、スパイス、お酒、旬のフルーツで構成しています。ちょっと意気込みすぎて構成要素が多く、1杯作るのに少し時間はいただきますが、それだけ魂のこもった一杯入魂、渾身のかき氷です。

yahooニュース

こちらが 柿の葉ブランド「SOUSUKE」の代表であり、「ほうせき箱」の共同経営者でもある平井宗助氏。

スポンサーリンク

まとめ

2022年4月28日(木) 奈良市にオープンの「柿葉茶専門店SOUSUKE byほうせき箱」の場所・営業時間・定休日等をご案内いたしました。

平井代表が語る「とんがったかき氷、渾身のかき氷」をいただける機会をぜひ作って、奈良まで柿葉かき氷を食べに行きたくなりますね。

他のお店ではなかなか経験できない、思い出深いかき氷体験になりそう…★


↓ほうせき箱の場所、駐車場、アクセスなどの基本情報はこちらから
奈良のかき氷 ほうせき箱の場所、駐車場、近鉄奈良駅からの行き方。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました