春日部市 やまや食堂のドレッシングサラダライスってどんなもの?美味しいの?

料理
スポンサーリンク

春日部市春日部駅の近くのやまや食堂には「ドレッシングサラダライス」という他にはない珍しいメニューがあります。
ドレッシングサラダライスとはドレッシングサラダ (そもそもこの「ドレッシングサラダ」も微妙ですが…)の定食で、副菜としてポテトサラダまで添えられています。

で。メインは?というと。

メインがサラダ(ドレッシングサラダ)なんです。

フライもハンバーグもなく、サラダをおかずにご飯を食べる定食が「ドレッシングサラダライス」です。

不思議な感じ。違和感がぬぐえません。。

でもひょっとして、先入観・思い込みをはずして食べてみたら意外にいけるのかも?
だからこそ、このメニューがあるのでは?
実は春日部ではこれが普通なのか?


の答えを探して、
ドレッシングサラダライスについて調べました。

春日部 やまや食堂のドレッシングサラダライスとは?

サラダをおかずにご飯を食べるドレッシングサラダライス。
画像で見ると、サラダにボリュームがあるせいか、メインがサラダというのもそれほど違和感がないような気がしてきます。

ツイッターでは2015年の情報が多いですが、2020年3月の現在もやまや食堂のメニューには「ドレッシングサラダライス」載っています。
ファンも多いのでしょうね♪

ご飯の量が多いですね。
サラダだけをおかず (副菜はあるけど) にこんなにご飯を食べられるんだろうか?とは思いますが、お腹は満たされそうです。

このサラダがおかずになる理由は、特製のフレンチドレッシング。
しっかりした味付けなので、ご飯との相性が抜群だとのことです。

見た感じは、昔子供の頃、母が作ってくれたサラダに似ています。
レタスやトマトやきゅうりやハムをマヨネーズで和えた、懐かしいサラダ。5㎜くらいの輪切りの茹で卵ものっていたような記憶があります。
今風のサラダではない、昭和感ただようサラダ。そういう感じがいいのでしょうね♪

「ドレッシングサラダ」のレシピは?

「ドレッシングサラダ」についてクックパッドで調べてみましたが、ドレッシングサラダというレシピはありませんでした。
「サラダ ドレッシング」のレシピなら、ありとあらゆる種類のサラダやドレッシングが登場するのですが…。

「ドレッシングサラダ」とは、やまや食堂さんのこの「フレンチドレッシングを使ったサラダ」の名前なのではないかと思います。

ドレッシングサラダのレシピは見つけられませんでしたが、かわりに、フレンチドレッシングのサラダをご飯のおかずにしてみようかな?という方へ、作り方を書いておきますので、ご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

基本的なフレンチドレッシングのレシピ、作り方

フレンチドレッシング2人前

・材料
サラダ油…60ml
酢…30ml
塩…小さじ1/2
黒こしょう…少々
レタス 3枚、ミニトマト 2個、きゅうり1/2本

・作り方
①ボウルに、酢、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜ合わせる。
② ①にサラダ油を少しずつ加える(混ぜながら)。
③よく混ぜ合わせて完成。

ドレッシングサラダ風に作るなら、野菜とドレッシングをよく混ぜ合わせる。
※サラダ油と酢の分量は基本的には2:1ですが、塩加減や酸味については自由にアレンジできます。

やまや食堂さんのドレッシングサラダはご飯に合う味に作ってあるようです。
少しすりごまを入れたり、お醤油やマヨネーズを少しまぜたり、カニかまぼこを加えてみたり…アレンジ自在にどうぞ。
ポイントは「ご飯に合うかどうか」なので、自分で食べてご飯に合うと思うドレッシングサラダを自由に作ってみてください。
意外にすごく合うサラダができるかも!?
1人ご飯の時などで、冷蔵庫に生野菜が少し残っている時など、ドレッシングサラダライス 作ってみてはいかがでしょう?

春日部 やまや食堂の場所は?

ドレッシングサラダライス、機会があったら食べてみたいですね。
春日部市のやまや食堂の場所など、基本情報をどうぞ。
やまや食堂は昭和33年創業の、春日部の方にはとても馴染み深いお店です。

居酒屋 ヤマヤ
・住所…埼玉県春日部市粕壁1-9-44
・電話番号…048-761-0311
・営業時間…11:30~22:00(L.O.21:50)
・定休日…月曜日
東武野田線春日部駅東口から 徒歩3分
春日部駅から157m
※「居酒屋」とされてはいますが、お昼は普通に食堂です。

春日部市 やまや食堂のドレッシングサラダライス…まとめ

サラダをおかずにご飯を食べるという、春日部のドレッシングサラダライスは相当珍しいメニューですよね。
最初は、そんなのあり得ない~と感じましたが、意外と合うものなのかもしれません。
そうでなかったらいつまでもメニューに載るはずがないですし。
ブームにのって登場してはすぐに消えていく食べ物とは違う、格別なものがあるのでしょうね。
やまや食堂で食べてみたいです♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました