加湿器の置き場所 リビングのどこがベスト?NGなのはどこ?

ミニ知識
スポンサーリンク

加湿器を使うことによってカラカラ空気を緩和し、乾燥によるトラブルを避けことができます。
加湿器って健康や美容に大きなメリットがありますよね。

そんな加湿器をリビングのどこに置くのが一番有効なのか?について調べました!

我が家はマンションで、リビングの窓辺に置いていたところ窓ガラスがものすごい結露でビタビタになってしまい、その結露をタオルで拭きながら、加湿器の置き場所は大事だな~!と痛感しました。

お宅によって違いはいろいろあるでしょうが、リビングのどこに加湿器を置けばいいのか(…どこに置くのがよくないのか?)というポイントを簡単にまとめましたので、ぜひご参考になさってください!

また、加湿器の蒸気を直接浴びるのはどうなのか?についても調べました♪

加湿器の置き場所 リビングのどこに置く?置く高さは?

加湿器の置き場所として一番理想的なのはリビングの中央あたりと言われます。

リビングの真ん中に置くことで部屋全体に潤った空気が広がります。

ポイントは「空気が流れる場所」に置くということです。

加湿器を置く高さですが、70~100cm程度の高さの台などを置いて、その上に加湿器を置くのが理想です。

スポンサーリンク

…ですが、リビングの中央に加湿器を置くこということは、どのご家庭にとっても現実になかなか難しいかもしれません。
いくらそれが理想だといっても加湿器中心の生活じゃないので。

そこで、加湿器を置くのにはNGな場所を以下にあげますので、そこ以外の場所で、心地よく使えるところに置かれるようにしてはいかがでしょうか。

加湿器を置かない方がいい場所

加湿器を置くのに望ましくない場所、 置いてはいけない場所をあげました。

リビングを見まわしてみて、以下のポイントを避ける場所に置かれてはいかがでしょう。

  • エアコンやファンヒーターなどの風が加湿器本体にあたる場所
    …温風が加湿器本体にあたるとセンサーが誤作動する可能性がある。
    エアコンの温風が加湿器本体にあたらず、加湿された空気だけにあたる場所はベスト(加湿された空気を遠くへ運んでくれるため)
  • 床に直接置く
    …床付近は比較的低温となるため、センサーが湿度を高めにしてしまう場合があり、それによって実際の湿度に対する加湿量が足りない という状態になる可能性がある。
  • 窓際
    …結露ができやすい。
  • 木製家具、紙製品のそば
  • 部屋の隅
    …部屋のコーナーに置くと壁付近の湿度が高くなり結露やカビの原因になる。
  • テレビ、オーディオ、PCなどの精密機器の近くはNG
    … 特に超音波式やスチーム式の加湿器は電気機器の近くでは使用しない。


エアコンの真下&できるだけ窓から離れたあたりや、エアコンの温風があたる棚やチェストの上など…エアコンの風が加湿器から立ち昇る湿った空気を吹き広げてくれるような場所で、加湿器本体にエアコンの温風が当たらないように調整されるとよいでしょう。

加湿器の蒸気に直接あたるのはNG? 吸い込むのは?

加湿器のふわ~とした蒸気を目にすると、ついふっと顔を近づけたくなりませんか?
湿った空気がカサついた肌に「潤い」を与えてくれるような気がしてしまう

また、喉や目が痛いときにも蒸気をあてたくなってしまうようですが、すべてNGです。

加湿器はあくまでも部屋の加湿のための蒸気を生み出すもの。

顔や目や喉など、身体に直接あてるのは健康によくない場合もあるとされていますので、しないようにしましょう。

また、吸い込むことに関してですが、衛生面で問題がある加湿器から出る水蒸気には雑菌が混ざっている場合もあり、その蒸気を吸い込むことにより「加湿器病」などの問題が起こる原因になるので気をつけてくださいね。

なお、スチーム式の加湿器から出る水蒸気は完全に蒸留水と同じなので、雑菌の心配はなく、吸い込んでも顔に当てても大丈夫です。
が。
蒸気は熱いのでお気をつけください。

まとめ

加湿器をリビングで効果的に使うための置き場所…いざ探すとなるとなかなか見当たらないかもしれません。

ここは条件的にあんまりいい場所ではないかも?と感じる場所に置くしかない場合、私でしたら、ちょこちょこ場所を移動してみると思います( 使用する時間の長さにもよりますが)。

一度決めた場所にこだわらず(そこがベストならOKですが)、動かしてみることで「なんかここに置くと快適かも?」という発見ができるかもしれません。

加湿器を置くのにぴったりな場所が見つかりますように♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました