赤福氷 2021年の販売開始予定日はいつから?販売店舗はどこ?値段は?

グルメ情報
スポンサーリンク

今回は、伊勢の赤福のかき氷「赤福氷」の2021年のご案内です。

2021年の赤福氷の販売開始予定日が赤福の公式サイトで発表されました。


赤福氷は、毎年楽しみにしていらっしゃるファンも多く、少しずつ暑くなるにつれて、
「…そういえば、今年は赤福氷はいつから食べられるのかな?」
とふと気になってきます。

また、
伊勢神宮界隈以外のどこの店舗で食べられるのか?
名古屋でも食べれる店舗はあるのか?
についても確認したいところですね。

…ということで、
「赤福氷」 2021年の販売開始予定日はいつから?販売店舗はどこ?値段は?などについてご案内します。

どうぞ参考にして下さい!

「赤福氷」 2021年の販売開始予定日はいつから?

赤福氷は夏季限定。
「赤福氷」 2021年の販売開始予定日は、「4月中旬より順次」と発表されました。

「4月中旬より順次」というのは、4月17日(土)より販売開始予定の店舗 と、 4月24日(土)より販売予定の店舗に分かれるということです。

以下に赤福氷を食べられる店舗を販売開始予定日別にまとめました。

赤福氷が食べられる店舗はどこ?名古屋の店舗は?

●4月17日(土)より販売予定の赤福氷が食べられる店舗

スポンサーリンク

・内宮前支店
・五十鈴川店
・外宮前特設店
・二見支店
・伊勢夫婦岩めおと横丁店
・団五郎茶屋(おかげ横丁)
・ジェイアール名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
・EXPASA御在所上り線赤福茶屋

●4月24日(土)より販売予定の赤福氷が食べられる店舗

・ 本店別店舗(赤福本店向かいの店舗)

名古屋で赤福氷を食べられる店舗は?

名古屋で赤福氷を食べることができる店舗は、4月17日から販売開始予定の店舗の中にある、

・ジェイアール名古屋タカシマヤ店…地下1F和菓子コーナー 
・赤福茶屋・松坂屋名古屋店…本館B1階 赤福茶屋

の2店舗です。

赤福氷の値段は?

赤福氷の値段は530円(税込)です。

赤福氷とは?

冷たい氷になじむ特製のあんとお餅が入っています。

赤福の夏の涼味「赤福氷」。餡とお餅は赤福そのものではなく、冷たい氷になじむよう特製いたしました。抹茶蜜のかかったかき氷の中に餡とお餅が別々で入っています。

昭和36年、二見浦で海水浴のお客様にと考案したのが始まりで、以後改良を加え現在の「赤福氷」となりました。

赤福公式サイト

赤福氷の1分半の動画です。
30秒頃に、お餅が。
1分頃に餡が、氷の中から出てきます(#^.^#)

伊勢おかげ横丁・赤福で食べた赤福氷

まとめ

赤福氷は昭和36年に誕生し、以後改良を加えて現在の「赤福氷」となったそうです。昭和36年は西暦1961年なので、赤福氷は60年もの間 愛され続けてきたのですね。

近頃では高級フラッペと言いますか…こだわりの結晶のようなかき氷(お値段も高い)に行列ができたりもするようですが、赤福氷のこの何気ないこだわりの美味しさを維持し続けていることはすごいことだと思います。

お値段もやさしいですし。
気さくな値段と美味しさが私も大好きです。
お餅が出てくる時が嬉しい~

夏の風物詩となっている赤福氷。
今年もどうぞ、すがすがしい涼とともにお召し上がりください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました