【朝ドラ】エールの志村けんさん出演の放送日は5月1日。その後は何日に登場する?

テレビ
スポンサーリンク

【朝ドラ】エールに志村けんさんが出演されることを楽しみにしていた方はとてもたくさんいらっしゃると思います。
なのに。あまりにも悲しく残念なことになってしまいました。

…3月30日、NHKの連続テレビ小説エールのツイッターから、
志村けんさん、いつまでも新しいことにチャレンジする姿に、みな「エール」をもらいました。収録したシーンは、そのまま放送させていただく予定です。 謹んでお悔やみを申し上げます
というメッセージがありました。

志村けんさんが出演し、収録したシーンはそのまま放送させていただく 」という、胸がじーんとなるようなNHKの温情ある計らいで、最初で最後となってしまった志村さんのドラマ出演を見る機会を得ることができました。

志村けんさんのエールの出演は、5月1日が最初の放送で、その後も数回予定されるようです。

志村けんさん 【朝ドラ】エールの収録参加はいつ? 登場は1話だけ?

志村けんさんがエールの撮影に最後に参加、収録したのは3月6日です。
志村さんは昨年12月から撮影に入り、3月6日まで4回ほど、東京・渋谷のスタジオで撮影収録に臨んでおり、3シーンは撮り終えていたそうです。

NHKでは志村さんの新型コロナウイルス感染 判明以降、回復を願いつつ、エールの撮影日程をできるだけ後ろ倒しに調整していたとのことでしたが…

志村けんさんが出演する【朝ドラ】エールの放送日はいつ?

【朝ドラ】エールに志村けんさんが出演、登場する放送日は、 4月27日からの第5週中の
5月1日(金) です。

その後も数回登場する予定とのことです。

最初に登場するのは5月1日の予定で、その後、数回、登場する予定という。

引用元:日刊スポーツ

5月1日のエールで志村さんが登場するのは、 若くして賞を受賞する主人公・古山裕一( 窪田正孝さ)の活躍を小山田耕三 (志村けん)が知るシーン。

志村さん演ずる小山田耕三は、主人公・古山の子供の頃からの憧れの作曲家…「赤とんぼ」や「ペチカ」で知られる作曲家、山田耕作氏がモデルの役です。

また、第7週(5月11日~)では、古山や古山の妻・音(二階堂ふみ)と共演します。まだ面識のなかった古山を「コロンブスレコード」に推薦するなど、主人公の人生に大きな影響を与える役です。
※志村さん出演の第7週の日にちは、現在のところはっきり特定できませんでした。

志村けんさん エール収録済みの回は予定通り放送

NHK広報は、志村けんさんのエール撮影「収録済みの回は予定通り放送したい」と説明し、代役などの対応は「検討中」と発表しました。

代役は、志村さんの収録分の放送が終わってからの登場になるということです。

スポンサーリンク

「志村さんの収録分はそのまま放送して下さい」という、こちらの↓ツイッターの声は、多くの人の願いだと思います。思いが届いたのでしょうか。

誰からも愛される、ほんとうにチャーミングな人でした。

【朝ドラ】エールの志村けんさん出演の放送日 まとめ

2020年3月29日午後11時10分、新型コロナウイルス肺炎のため亡くなった志村けんさん。
何十年にもわたる長い時間、ずっと笑いを届けてくれました。
日本中の人が回復を祈っていました。
日本中の人が驚き、悲しみ、 なぜ志村さんが?と呆然とし、コロナウイルスに怒り、失った人の存在の大きさを改めて、深く深く感じました。
日本の大切な「おじさん天使」だった志村さんは、ふっといなくなってしまいました。

が。志村けんさんの遺作となってしまった「エール」は残されています。
収録分は志村さんのまま放送されます。

エールに登場する志村さんを見たら、これまで長い間の習慣で笑顔になりそうです。
でも、すぐに涙でテレビが見えなくなってしまいそう。

いっぱいの感謝をこめて、謹んで志村けんさんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました