ピスタチオを食べ過ぎると身体に悪いの?1日に食べる適量はどれくらい?

食品
スポンサーリンク

微妙な淡いグリーンのピスタチオカラーがこの春注目されているピスタチオ。

風味がよくて美味しいので袋を開けるとついつい食べ過ぎてしまい、あっという間に一袋完食…という状態になりがち。

まさに食べ過ぎ注意!!です。

ピスタチオを食べ過ぎると気持ちが悪くなったり下痢をしたり鼻血が出たり…という症状がおきることがあります。

なぜピスタチオの食べ過ぎは身体によくないのか?
食べ過ぎるとガンになると言われてもいるらしいけど本当はどうなのか?

その理由と、1日に食べるピスタチオの適量についてまとめました。

ピスタチオを食べ過ぎると下痢・鼻血・気持ちが悪くなる理由は?

ピスタチオやナッツ類は身体に非常に良い食品で、適量食べるぶんには生活習慣病の予防や美容に大変おすすめですが、「食べ過ぎる」と気持ちが悪くなったり、下痢になったり、鼻血が出てしまう、ニキビができるといったこともあるようです。

ピスタチオになにかよくない要因があるというのではなく、そもそもどんな食品でも「食べ過ぎる」こと自体に問題ありなのですが、ピスタチオの場合、気持ちの悪さや下痢、にきびになってしまう原因は、たっぷり含まれている脂質にあることが多いのです。

ピスタチオ100g中、56.1gが脂質。

食べ過ぎると過剰な油分が消化器官に負担をかけ、消化不良を起こし、気持ちが悪くなったり下痢となってしまうことがあるのです。

さらに、ピスタチオから油分を摂り過ぎると、皮脂が通常よりも多く分泌され、その結果として毛穴に皮脂が詰まってニキビができることもあります。

なお、「ピスタチオの食べ過ぎで鼻血が出る」ことについての医学的な因果関係は明かされていません。
が、現実にそういう方もいらっしゃるようです。

スポンサーリンク

「ピーナッツやチョコを食べ過ぎると鼻血が出る」
という方って身近にいたりしませんか?
特にお子さんに多いようですが。
どうやらそういった類と同様に、根拠はないけれど、「鼻血が出る」と言われているようです。

ピスタチオを食べ過ぎるとガンになるってほんと!?

ピスタチオを食べ過ぎることとガンとの関係について、ヤフーの知恵袋で調べたところ、以下の回答がありました。
豆類に発生するカビに強力な発がん性があるとのことです。

ビスタチオ自体に発がん性があるのではなくて、ビスタチオやピーナツなどの豆類につくカビの毒(アフラトキシン)に強力な発がん性があるんです。湿っけた豆やカビのはえた豆は絶対に食べないようにしましょう。また、輸入品の中には輸送の途中でカビが生えてアフラトキシンが検出される例がときどきあるようです。

ヤフー知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1035373490

ツイッターでもつぶやかれています。

ピスタチオ 1日に食べる適量はどれくらい?

ピスタチオを1日に食べる量ですが、
・ピスタチオの1日の摂取量の目安は10粒から20粒
という説から、
・ ピスタチオを1日に食べる量の目安は40粒~45粒ほど
という説まで諸説あり、かなり差があります。
また、
・ナッツ類の摂取量は1日に25g程度
との記述もあったので、ピスタチオ25gは何粒かを計算したところ、約45粒(カロリーは154kcal)。

1日の上限が45粒と知り、けっこう多いかも?と感じたのですが、カロリーはやはり高いですね。
とはいえ、ピスタチオはナッツ類の中ではカロリーは低い方で、アーモンド1粒は7kcal、マカデミアナッツは15kcalもあります。

上記のことから判断して、例えばセブンイレブンで販売されている「セブンプレミアム ピスタチオ 袋130g」なら、ピスタチオは実質71.5gなので、1袋を3日分程度で食べると1日に食べる適量といえる範囲内になります。

ピスタチオ1粒は何グラム? 1粒のカロリーは? 100gは何粒くらい?

ご参考までに、ピスタチオ1粒の重量、カロリー、ピスタチオ100gは何粒?を以下にまとめました。

  • ピスタチオ1粒(殻つき)…大 1.4g、中 1.0g
  • ピスタチオ1粒のカロリー…大 5kcal、中 3kcal
  • ピスタチオ100g(殻つき)…大サイズのピスタチオで71粒あまり、中サイズで100

中くらいのサイズの100粒のピスタチオ(殻つき)が100gという計算になりますが、ピスタチオは殻が45%、実の部分が55%なので、実質100gの殻付きピスタチオを全部食べるということは、食べたピスタチオの量は55gということになります。

もし、ピスタチオを実質100g食べるとなると、200粒近い殻付きピスタチオを食べるということになります。

200粒ものピスタチオをちょっと想像しただけで気持ちが悪くなりそうですね 笑

ちなみに100gのピスタチオのカロリーは 615kcalです。
カロリーがやはり高い~とは思いますが、ピスタチオ100g・約200粒はなかなか一度に食べることのない量なのでは?とは思います。

ピスタチオの食べ過ぎは身体に悪いの?1日に食べる適量は?のまとめ

ピスタチオは美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいがち。

いくら健康や美容に良いからといっても、食べ過ぎて気持ちが悪くなったり、下痢をしたり、ニキビができてしまっては身体にとって良いとはいえません。

せっかくの優れた食品を身体に悪いものにしないために、1日の摂取量を知って、その範囲内で食べるようにしましょう。
あらかじめ食べる量を取り分けておくといいかも知れませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました